Windows 10 クイックアクセスってどう使うの?【 表示の設定の仕方】

走る新幹線
走る新幹線

ファイルを開いたり探したりするときによく使う「エクスプローラー」
Windows 10 になってから「クイックアクセス」というものができました。
左側のツリー表示の一番上に出てきて、存在をアピールしてますよね(笑)

でもこれってどういうルールで表示されているのか、いまいちわからない。

固定で表示されているものもあれば、見るたびに表示されているものが違ったりする。
時には、表示して欲しくないフォルダーが出てきたり…なんてことも^^;

これ、実は設定で「よく使うフォルダー」を表示するようになっているためです。

ちょっと設定を変えると、表示させたくないフォルダが出てきてしまうこともなくなるので、設定してみましょう^^

※「クイックアクセス自体、消したい!」という方もいらっしゃると思いますが…

これを表示しないようにするためには「レジストリ」という、パソコンが内部で使う「メモ」みたいなものをいじらないとできないという事のようです。

レジストリは基本いじってはいけないものなので、やらないほうがいいです。

「パソコンが変になった!!」となっては、元も子もないですので。

クイックアクセスの設定を変えましょう

設定自体は、本当に簡単にできます!
これをやっておくと、クイックアクセス内の「よく使うフォルダー」の表示自体しなくなります。

「このフォルダーは表示させたくないのに…」とか
「あんまり使わないフォルダーが表示されてるよ」
というような事も起きなくなりますよ。

ではやり方です。

(1)エクスプローラーを立ち上げましょう。

クイックアクセスの位置
クイックアクセスの位置

赤い四角の部分が「クイックアクセス」です。
「ピクチャ」の下に、最近使った「DVD RW ドライブ」や「WP」「お気に入り」「本日のコピーファイル」のフォルダーが表示されていますね。
この4つの表示部分をなくすように設定します。

(2)左側にあるフォルダのツリー表示の「クイックアクセス」の上にマウスポインタを置き、右クリックします。(赤丸内の青い部分の上)

クイックメニューの上で右クリック
クイックメニューの上で右クリック

(3)右クリックメニューが表示されますので、「オプション」をクリックします。(赤丸

右クリックメニューのオプション
右クリックメニューのオプション

※リボンでもオプションを開くことができます。
「表示」タブの一番右側に「オプション」がありますので、そこをクリックします。

リボンからのオプション表示
リボンからのオプション表示

(4)「フォルダーオプション」が開きます。下の方にある「プライバシー」の部分に
「よく使うフォルダーをクイックアクセスに表示する」というところがありますので、そこのチェックを外します()。

フォルダオプション・プライバシー設定
フォルダオプション・プライバシー設定

※もし「最近使ったファイルをクイックアクセスに表示する」という方にもチェックがついていた場合は、そちらのチェックも外してください。

できたら「OK」をクリック()。

(5)これでクイックアクセスの部分に、表示されなくなりました。

フォルダーオプション・設定後
フォルダーオプション・設定後

これで設定は終了です。

よく使うフォルダーをピン留めしておこう!

クイックアクセスには、お好みのフォルダーをピン止めすることができます。
それを使えばお好みのフォルダーを、クイックアクセスに固定で表示させることができます。
実は初めからある「デスクトップ」「ダウンロード」「ドキュメント」「ピクチャ」もピン留めされているものです。

ピン留めのマーク
ピン留めのマーク

上の画像でピンのマークがついているのがピン留めされているもの(赤い四角部分)、
ついていないものが「よく使うフォルダーを表示する」の設定で表示されているもの、
と見分けられます。(設定変更する前の状態です。)

現在は、先ほど「よく使うフォルダーを表示する」の設定を解除したので、ピンのマークがついたものだけが表示されていますね。

そこで試しに私の「本日のコピーファイル」というフォルダーを、ピン留めしてみます。

(1)左側のツリー表示の部分で「本日のコピーファイル」のフォルダーを表示させ、マウスポインタを置いて右クリックします。(赤丸

ピン止めするフォルダを右クリック
ピン止めするフォルダを右クリック

(2)右クリックメニューが表示されますので「クイックアクセスにピン留め」をクリックします(赤丸)。

右クリックメニュー・クイックアクセスにピン留めをクリック
右クリックメニュー・クイックアクセスにピン留めをクリック

作業は、これで終了。

(3)「クイックアクセス」を確認すると「本日のコピーファイル」フォルダーが、無事に追加されました。

クイックアクセスにピン留めしたフォルダー
クイックアクセスにピン留めしたフォルダー

このピン留め、(もともとある4つを除いて)少なくとも10個はできます。
そこまでは確認済みですが、それ以上はちょっと面倒でやめました^^;

あまりたくさんになると、逆にわかりにくくなりそうなので、厳選したものをピン留めするのがいいかもしれないですね。

豆知識です

興味がある方、お時間のある方は読んでみてください。

フォルダーオプションを開くと、一番上に「エクスプローラーで開く:」という部分があります。(赤い四角

フォルダーオプション、エクスプローラーで開く
フォルダーオプション、エクスプローラーで開く

多くの方はここの表示が上記画像のように「クイックアクセス」になっていると思います。
ここはもう一つ「PC」というものを設定することができます。

では「PC」に変更すると、どうなるのか?
やってみます^^

(1)「クイックアクセス」の部分をクリックして「PC」に変更します(赤丸)。
できたら「OK」をクリック。

フォルダーオプション、エクスプローラーで開く、PCに設定
フォルダーオプション、エクスプローラーで開く、PCに設定

(2)一度エクスプローラーを閉じて、再度開きます。

すると…

エクスプローラーを開いたときにPCが表示される
エクスプローラーを開いたときにPCが表示される

開いたときに「PC」内のフォルダーが表示されるようになりました。
赤い四角の部分(アドレスバー内)を確認すると「PC」と書いてありますね。

ちなみに「クイックアクセス」になっている場合、立ち上げ直後はこんな感じです。

フォルダオプション、エクスプローラーで表示するがクイックアクセスの場合
フォルダオプション、エクスプローラーで表示するがクイックアクセスの場合

アドレスバー内に「クイックアクセス」と書いてあります。

クイックアクセスも便利に使えますが、どうしてもPC内のフォルダーを優先して表示したい方もいらっしゃると思います。
そんな時はここの設定を変更すればOKですよ^^

この設定変更をしているときに、ちょっとだけ気になることがありました。
左のツリー表示の方なんですけど、立ち上げ直後、なぜか開いたところとは関係ないところを表示してたりするんです。
(上の画像も、クイックアクセスではないところが表示されてます。)
私だけかもしれませんが…
まぁ、移動させれば済むことなんですけどね(笑)

クイックアクセスも、「どのようなルールで表示されているのか」や「設定を変更することができる」ことがわかると、自分好みに使うことができるようになるかもしれません。

せっかくある機能、上手に使えるといいですね!

参考になれば、幸いです^^