Windows 10 画像を開くときにフォトビューアーを使いたい!

写真を見るとき今までとちょっと違う…

パソコンで写真を見ようと思って、ファイルをダブルクリック。
写真が画面に表示されますね。
その時
「あれ?なんか違うなぁ…」
と思ったことはありませんか?

Windows 10 ではデフォルト(既定)での画像表示アプリ(ソフト)は「フォト」というアプリになっているので、今までと見た目や操作性が違うんです。

フォトアプリで表示
フォトアプリで表示

↑フォトアプリで表示

でも
「今回はフォトビューアーを使いたい。」
「使い慣れたほうを使いたい。」
という方もいらっしゃると思います。

そんな方のために、今回はフォトビューアーを使っての写真の立ち上げ方を見てみましょう!

今回だけフォトビューアーを使いたい

初めに「今回だけフォトビューアーを使いたい」場合です。

※例として、ピクチャ内にある「保存済みの写真」フォルダにある写真を使って、説明していきますね^^

(1)まず、見たい写真の入っているフォルダを開いておきましょう。

エクスプローラーでファイルを確認
エクスプローラーでファイルを確認

ファイルはイラストでも写真でも、ダブルクリックしたときにいつも自動的に「フォト」アプリで開くものであれば、どんなものでも構いません。
そのファイルが入っているフォルダを開いておきましょう。

(2)開きたいファイルの上にマウスポインタを置き、右クリックします。

プログラムから開くをポイント
プログラムから開くをポイント

右クリックメニューが開きますので、「プログラムから開く」の上にマウスポインタを置きます(赤丸)。クリックはしなくても大丈夫。

(3)するとさらにメニューが開きます。

フォトビューアーをクリック
フォトビューアーをクリック

その中に「フォトビューアー」があるので、クリックします(赤丸)。

(4)写真がフォトビューアーで立ち上がりました。

フォトビューアー
フォトビューアー

写真などは、必ずフォトビューアーを使って開きたい

次に、写真を開くときには、必ずフォトビューアーを使いたい場合です。

これはスタートメニューにある「設定」を使って変更できるのですが、実はこの「設定」からの変更がうまくできないということを、わりと多く聞きます。(きちんとできる場合も、もちろんある。)
私の持っているノートPCとデスクトップPC、どちらも Windows 10 なのですが、うまくできませんでした。

ですので、今回はまず「設定」を使って変更の流れを説明していきます。
できなかった場合の設定方法については、長くなってしまうため別ページで説明をしていきますので、リンクから進んで確認をお願いします。

(1)スタートボタンをクリックします 。
スタートメニューが表示されますので、歯車のマーク(赤丸)をクリックしましょう。

スタートメニューの設定アイコン
スタートメニューの設定アイコン

左下のほうに縦に4つアイコンが並んでいます。その中の、歯車の形をしたアイコンが
「設定」のアイコンです。(赤丸)
(アイコンにマウスポインタを乗せると、写真のように何のアイコンかの説明が出ます。)

(2)「Windows の設定」というウィンドウが開きますので、その中の「システム」をクリック。

設定の画面
設定の画面

(4)「システム」が開いたら左側のメニューにある「既定のアプリ」をクリックします赤囲み)

設定・ホーム、
設定・ホーム、

(5)右側に現在既定となっているアプリが表示されます。
「フォトビューアー」と書いてある部分の下にあるアイコンをクリックします。(赤囲み) 

既定のアプリ、フォトビューワーをクリック
既定のアプリ、フォトビューワーをクリック

今は既定のアプリが「フォト」になっているので、そこの上をクリックですね。

(6)メニューが開き、その中に「フォトビューアー」があると思いますので、クリックします。(赤囲み)

既定のアプリをフォトビューワーに変更
既定のアプリをフォトビューワーに変更

クリック後「フォト」のアイコンがあった部分の表示が「フォトビューアー」変わっていれば、設定は無事に終了です。

(7)しかし、クリックしても下の画像のように表示が変更されず元のままの場合は、うまく変更できていな可能性が高いです。

既定のアプリ、フォト
既定のアプリ、フォト

私のノートPCは表示が「フォト」のまま・・・ やっぱり変更できなかったです;;

※参考(これはやらなくても、特に問題ありません。)
アプリ表示が変更されなかった場合は、一度左側のメニューにあるどれかのページに移動してみてください。(どれでも大丈夫)その後に「既定のアプリ」に戻ってみると「フォト」の表示されていた部分が「+」の表示に変わっていると思います。(下の画像、赤四角内)

既定のアプリを設定できなかった場合
既定のアプリを設定できなかった場合

この状態だと既定のアプリが変更されていないのは、ほぼ確実です。
しっかりと確認する場合は、写真をダブルクリックで開いてみるのが、手っ取り早いですね。

変更がうまくできていない場合は、別の方法を使って変更していきます。

「既定のアプリの選択」画面はそのままで、下記ページへ進んでください。

Windows 10 で 設定から既定のアプリの変更ができない場合の対処法